アットデンタル トップページ > 大阪府 > 大阪市中央区 > あぼ歯科医院

アボシカイイン

あぼ歯科医院

大阪府大阪市中央区西心斎橋1-8-11 矢島ビル2F

06-6271-8147 ※ご予約の際は「アットデンタル」を見たと お伝えください。

医院紹介

東大阪 山林歯科医院の医院紹

あぼ歯科医院の院内のご案内、最新機器をご紹介しております。

受付・待合室

受付で診察券と保険証の提示をお願い致します。
受付がすみましたら、お名前をお呼びするまで待合室でお待ちください。
あぼ歯科医院の受付・待合室

プライベート重視の治療室

当院の各ユニット(診察台)はプライベートを 重視した半個室となっております 。ユニットはオペ室を入れて 全部で5台用意しております 。
あぼ歯科医院の診療室

歯科技工士が常勤しております

あぼ歯科医院は、歯科技工士が常勤しております。ミクロン単位のきめ細やかな加工を即時的にすることが可能です。審美的アドバイスを始め、差し歯の破損、義歯破損時、抜歯と同時の入れ歯の修理も、即日に修理可能です。院内に技工室を完備しておりますので、より患者さんにあわせて治療期間が短縮できます。
あぼ歯科医院は歯科技工士常勤

最新設備が整うオペ室

あぼ歯科医院オペ室オペ室はインプラントの手術などに使用します。

CTレントゲン ベラビューエポックス3DF

歯科用CT 完備 CTレントゲン ベラビューエポックス3DF歯科用CTは、目に見えない顎の骨の状態などをコンピュータ上でデータ処理と画像を再構成することで、立体(3D)画像として得ることができる装置です。CTにより、顎の骨の量や厚み、高さ、また神経管の位置など、レントゲンでは確認できない箇所を容易かつ立体的に確認できます。それにより精密な診断が可能になり、安全性の高い治療が実現するのです。
当院では、最先端の歯科治療をより安全に!確実に行うために!3次元画像診断装置「ベラビューエポックス3DF」(歯科用X腺CT モリタ社)を設置いたしました。 歯科用CT 完備 CTレントゲン ベラビューエポックス3DF

オートグレーブ /超音波洗浄機

患者さまに衛生的で安全な環境で治療を受けて頂くために、院内感染予防に取り組んでおります
あぼ歯科医院では院内感染防止に力を入れております。
通常の歯科治療では手術をすることはありませんが、治療の内容によっては多少出血を伴うことがあります。 そのときに、もし治療器具の滅菌や消毒が不十分だと、前の患者さまに使った器具を介して、B型肝炎やC型肝炎、HIVなどに感染する可能性が高いことがわかってきまし た。 歯科医院の滅菌消毒業務には、診療報酬がありません。 一生懸命やればやるほど経費がかさみ、歯科医院の経営は苦しくなっていきます。
しかし、患者さまに安心できる治療、安全な治療を受けていただきたいという思いから、当院では、滅菌消毒をはじめとする院内感染予防に力を入れています。
患者様に使用する器具類のほとんどは、滅菌済みのものをご用意しております。滅菌できないものについては(例えば、患者様の座る椅子などの機械類)、患者様ごとに薬液による消毒を行い、常に清潔な状態を維持できるよう心掛けています。
オートグレーブ /超音波洗浄機

コンピューター制御電動麻酔注射器(アネジェクト)

コンピューター制御電動麻酔注射器世界発のコンピューター制御のコードレス電動麻酔注射器アネジェクトは、3段階の全ての速度で 注射開始から注入速度が緩やかに上がる、痛みのない理想的な注射が実現します。
また不快感を与えるモーター音を大幅にカットし、患者様を注射への恐怖とストレスから解放するため、注射中はメロディを流すことができます。

セレックシステム

セレックシステムセレックシステムとは詰め物や被せ物をコンピューター制御で作成することが出来る機械です。
今までは、技工士さんに依頼をして歯形から詰めるまで約1週間~2週間ほどお時間がかかっておりました。
しかし、このセレックシステムを導入することにより短時間で白い自然の歯を作ることが出来ます。 生体親和性の高いセラミックは金属を全く使用しないため、金属アレルギーの方にも安心してご利用頂けます。変色や摩擦などの言った心配にも安心、安全、身体に優しい素材です。
銀歯使われている方、虫歯治療で白い歯をご希望の方はぜひご検討ください。
セレックシステム

超音波スケーラー P-MAX

超音波スケーラー P-MAX超音波の力で口腔内の細かい箇所まで殺菌・消毒ができる治療器です。痛みがないので患者様に負担の少ない歯周病治療や根管治療を行えます。

電気メス サージトロン

電気メス サージトロン主に、歯肉の切除・切開・形成に利用します。歯肉など軟組織を周囲の組織にダメージを与えず、少ない出血で切開出来ます。止血効果もあり、口腔内のほとんどの部位で使用出来ます。

歯周検査入力器 チャーピィ

歯周検査入力器 チャーピィチャーピィは小型のパソコンと音声入力ソフト、無線マイクからなるシステムで、歯周組織検査を行えばその場で自動的に電子カルテへの記載をしてくれます。

イントラサージ300

イントラサージ300インプラントを埋入する時に使用する器械です。当医院では、インプラント治療の切削器具にも安全性、精密性の高いドイツKAVO社製のサージカルシステムを導入しております。突然の器械の故障の際にも1台がバックアップ用となりますので、治療を中断したり治療結果に影響を及ぼすことなく万全の体制で行うことが出来ます。

ピエゾサージェリー

ピエゾサージェリー手術というとメスで切開して痛々しいイメージをもたれる方が多いかと思いますが、「ピエゾサージェリー」と呼ばれる最新の医療器具を用いることで、患者様の負担をより軽減することができます。
ピエゾサージェリーの最大の特徴は、骨を切削しても、軟組織(皮膚・粘膜・血管・神経など)を傷つけないことにあります。この特徴を生かせば歯肉や粘膜を痛めずに、そしてより安全な手術が可能となります。また、非常に正確で緻密な骨切削が可能で、数百μm の微細な振動に極めて滑らかな切削面が得られます。正確で予知性の高い施術を行うことで手術を安全に、そして術後の状態も良好です。

移動式 無影灯

移動式 無影灯無影灯は、主にインプラントや歯周処置等の外科治療時に用います。 診療椅子に付いている照明灯からの光だけでは、術者や介助者の手や頭、肩で遮られることによって影を生じてしまいます。 この無影灯を用いることで、これらの影を、複数の光で手術域を照らし、打ち消すことができます。

AED(自動体外除細動器)

AED(自動体外除細動器) 人工呼吸や心臓マッサージは、救命手当ての方法としてはよく知られています。しかし、このような心肺蘇生法ではリズムを失った心臓を正常に戻すことはできません。
AED(自動体外式除細動器)とは、心臓が痙攣しポンプ機能を失った状態(心室細動)になった場合に、電気ショックを与え、正常なリズムに戻すための医療機器です。
法的にも2004年7月より医療従事者ではない一般市民でも使用できるようになり、病院や診療所、救急車はもちろん、公共施設や一般企業など人が多く集まるところを中心に設置されています。 AEDは、操作方法を音声ガイドしてくれるため、簡単に使用することができ、安全対策として心電図を自動解析して、電気ショックが必要な場合にのみ作動する仕組みになっています。

Er:Yagレーザー アーウィン・アドヴェール

Er:Yagレーザー アーウィン・アドヴェールEr:YAGレーザーは他のレーザーと異なり熱を発生しないため、痛みがほとんどなく、患者様にとってより快適な治療となります。 また、アーウィンアドベールはノズルの先から噴出する精製水によって冷やされるため、さらに痛みを感じることがなく、やけるニオイなどもありません。そのため、ほぼ麻酔なしで治療ができます。

抗菌キャビネット

抗菌キャビネット 診察室内で使う基本セットや型を採る入れ物、外科用具などはすべて殺菌灯付きの抗菌キャビネットに収納していますので、感染対策も安心です。

地下鉄 御堂筋線 心斎橋駅7番出口より徒歩3分  
地下鉄 四ツ橋線 四ツ橋駅5番出口より徒歩3分

月~金 10:00~13:00/14:30~18:00
10:00~13:00/14:30~17:00
休診日 第1・3・5土曜日
日曜・祝祭日
Copyright© 2014 ATDENTAL All Rights Reserved.